【一番簡単】リテーナー交換【リールカスタム】

釣り(バス、海)

皆さん、こんにちは!

Fumiya(@fumiya_8969)です。  

今回は今まで自分がやった中で一番簡単なカスタム「リテーナー交換」を紹介します。

  • 人と違うリールにカスタムしたいけど、分解したくない
  • カスタムの第一歩として簡単なところから始めたい
  • 純正のリテーナーを変えたい

とお考えの方は参考にしていただければと思います。

リテーナー交換

冒頭にも書いた通り、今回は個人的に一番簡単なリールカスタムのリテーナー交換をしました。

交換した理由はシンプルに「壊れたから」です。笑

後述しますが、メンテする人はあるあるかなと思います。

初心者の方向けにまずリテーナーについてさらっと説明します。

リテーナーとはハンドルの外側にあるナットが回らないように固定するパーツです。

写真の赤丸の黒いプラスチックパーツの事です。

メンテナンスなどで一番最初に外すパーツですね。

リテーナー交換は超簡単!

さて、リテーナー交換の説明に移りますが、難しい事は全くありません!

リテーナーを固定しているネジを外すだけ。

本当にこれだけです。

そのほかにいじる場所がないのでリールの使用感は全く変わりません。

なので、分解して巻き感が変わるのが怖いという方も安心して下さい!

現状

では現状の私のリールはこんな感じです。

タトゥーラ、ジリオンともにネジの部分が割れています。

割れたのは両方とも大体1年くらい経ってからですかね。

メンテの時に締めすぎているのか、プラスチックの劣化なのか分かりません。

メンテナンスの際はほぼ確実にリテーナーを外すので、リテーナーが割れてしまうのはあるあるなんじゃないかと思います。

リテーナーは規格に注意して買う

今回使用するリテーナーはこちら。

リールチューニングやベアリングで有名なヘッジホッグスタジオのダイワ用リテーナーです。

私はMサイズBタイプというものを購入しました。

カラーはガンメタです。

バス用リールなら大体これで大丈夫だと思います。

シマノやアブガルシア、大きなソルト用の電動リールなどそれぞれの規格がありますので、自分のリールを確認してから買いましょう!

不安な人はリールごとに適合するカスタムパーツが見れるページで選ぶのが確実です。

ダイワ対応 ベイトリール カスタムパーツ特集
ダイワ 最新モデルのスティーズやタトゥーラをはじめ、ジリオン、アルファス、SS AIRなど各リールに対応するカスタムパーツが勢揃い!スプール・ベアリング・ハンドルなどお好みの中から選べます!

今回はドレスアップではなく、交換が目的なのでリテーナーのみを注文しました。

固定用のビスやレベルワインドのキャップとセットなどもあるので目的に合わせて選びましょう。

created by Rinker
Daiwa SLP WORKS(ダイワSLPワークス)
¥1,100 (2024/04/22 01:27:35時点 Amazon調べ-詳細)

つける前はこう。

つけた後はこんな感じ。

タトゥーラは少しはみ出てしまいましたが、ちゃんと固定できました。

ちなみにこちらは20タトゥーラSV TWのハンドルに変えています。

17タトゥーラははじめから金属製のリテーナーなのでドレスアップ目的以外で変える必要はないでしょう。

まとめ

一番簡単なカスタムとしてリテーナー交換を紹介しました。

ギア比ごとにリテーナーの色を変えるメーカーもあるくらいなので、リテーナーを変えると思った以上に雰囲気が変わります。

(私は地味な色を選んだのでそんなに伝わってないかと思いますが。笑)

リールカスタムの第一歩として取り入れてみてはいかがでしょうか?

ではまた。

にほんブログ村 釣りブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました